周冠宇(アルファロメオ):2022年F1カナダGP

周冠宇(アルファロメオ):8位

「僕とチームにとってかなりよい週末だった。これまでのF1での最高結果なので、8位に本当に満足している。今日はトラック上でも作戦的にも、すべてを正しくこなした。しばらくランスのうしろに留まっていたが、それでも週末を通じてクリーンで素早く前に進んだ。もてるもの、そしてマシンのフルポテンシャルをすべて引き出した。一連の苛立たしいレースのあと、トップ10内でフィニッシュできて、報われた。確かにこのトラックでも経験はあまりないが、昨日の難しいコンディションで仕事をしたし、今日は力強いペースがあった。ポイント争いができるとわかっていたし、実際にそうなった。こことファクトリーにいるみんなのためにものすごく喜んでいる。これまでの仕事と過去数週間の進歩に対して、この結果は本当にふさわしい。次戦でもこの調子を続けることを楽しみにしている」

-Source: Alfa Romeo


F1ドライバー決勝コメント