角田裕毅:2021年F1テスト3月12日コメント

角田裕毅(アルファタウリ・ホンダ)

「午後のセクションで新しいマシンをしっかり体験し、スクーデリア・アルファタウリのドライバーとして初のF1公式プレシーズンテストを終了するのは、素晴らしいことだ」

「もちろん、現時点では、走行距離とデータ収集が僕にとって重要だ。ルーキーとして、3日間という限られたテスト期間を最大限に活用し、ここバーレーンでの開幕戦に向けておおくのことを学びたいと思っている。残念ながら、今日の午後のセッションは非常に難しいものだった」

「天候が悪く、砂と風で走行しにくいコンディションになってしまった上に、チームが燃料システムに問題を発見し、早めに走行を切り上げざるを得なかった。原因についてはチームが解明中だが、僕自身は、明朝のセッション開始とともに走行できるようにしっかり準備をしたいと思う」

-Source: Scuderia Alphatauri

2021年03月13日
F1テスト3月12日順位