バルテリ・ボッタス(ザウバー):2024年F1イギリスGP

ヴァルテリ・ボタス(ザウバー):15位

「特にスリックタイヤでトラックを走っているときは、とても厄介なコンディションだった。それでも、重要な判断はすべて正しかったと思う。タイヤ交換は常に真っ先に行い、コンディションをうまく読み、不必要なピットストップは行わず、変化する状況を最大限に活用できたと思う。ピットストップもかなりよかった。残念ながら、どちらのコンディションでもペースが足りなかったが、それでもスタート時よりも上位でフィニッシュできた。今日はルイス(ハミルトン)が、地元グランプリで優勝したことも本当に嬉しかった。彼にとってそれがどれだけ意味のあることか、このレースが彼にとってどれだけ重要なのか、僕は知っている。これから数週間は改善に集中する。他のチームと同様に、間もなく登場するアップグレードが僕らの前進に役立つことを期待している」

-Source: The Official Formula 1 Website