ヴァルテリ・ボタス(アルファロメオ):2022年F1エミリア・ロマーニャGP決勝レース

ヴァルテリ・ボタス(アルファロメオ):5位

「今日は楽しいレースだった! ポイントを獲得するのはよいものだ。力強いレースができたし、マシンの感触もよかった。ピットストップでタイムをややロスしたものの、すべてがうまくいって満足している。今日は10ポイントを獲得したので、よしとしよう。レース序盤はやや危ない場面があった。リチャルドがサインツと絡んだとき、リチャルドを避けることができなかったが、幸いダメージはなかった。特にミディアム・タイヤではペースがよかった。終盤、ジョージに追いついたが、右リア・タイヤにグレイニングが発生し、それがパフォーマンスに影響した。チームはほんとうにうまく機能している。雰囲気はよいし、トラックに持ち込んだアップグレードがうまく機能しているのはよいものだ。するべき仕事はまだたくさんあるし、これから多くのレースが待っている。だから僕らはまだ改善できるし、楽しい週末を過ごすことができるだろう」

-Source: The Official Formula 1 Website



F1ドライバー決勝コメント