セルジオ・ペレス(レッドブル・ホンダ)2021年F1イタリアGP決勝コメント

セルジオ・ペレス(レッドブル・ホンダ):5位

「非常に波乱に満ちたレースだったし、表彰台に立てなかったのは本当に残念だ。ペナルティについては、あれは僕に優先権があるコーナーだったし、シャルルの前にいたので、もっと広い見方をしてほしかった。でも仕方がないので、挽回しようとした。僕らとしては、チームとしてできる限りのレースをしたが、今日はオーバーテイクが不可能で、後続マシンを抑えておくのがとても難しかった。マクラーレンは本当に速かったし、負かすのが難しかった。彼らは今週末は安定していたし、特にストレートではついていくのが難しかった。彼らはトラクションがとても強力だったので、彼らを脅かすことができなかった。でもチームとしては、ここは僕らが得意とするトラックではないし、あまり強くなかったので、気持ちを切り替え、ロシアを楽しみにしている。このチャンピオンシップはまだ先が長い」

-Source: The Official Formula 1 Website