セルジオ・ペレス(レッドブル・ホンダ)2021年F1モナコGP決勝コメント

セルジオ・ペレス(レッドブル・ホンダ):4位

「今日はチームにとって最高の一日になった。マックスが素晴らしい仕事をしてくれ、とても嬉しい。そして僕たちは両チャンピオンシップでリードすることになった。チームの戦略は素晴らしく、レース中のコミュニケーションも最高だった。タイヤを温存し、必要な時に使うことがポイントとなった。4位に上がるために、2~3周は予選並みの走りをした。ランド(ランド・ノリス)にも近づいたが、彼はタイヤが残っていたので、明らかにチャンスはなかった。まだシーズンは長いので、ポイント獲得がチームにとって重要だと思う。最近のマシンは車幅がかなり広くなったのでモナコではこのような展開になってしまうが、それも仕方のないことだ。土曜日のダメージを最小限に抑えることができたし、予選でのマシンにも慣れてくれば、僕も本格的に優勝争いができると思う。今回は日曜日のレースで結果が出せたので満足している」

-Source: Red Bull Racing
2021年05月23日
F1モナコGP決勝レース