セバスチャン・ベッテル(アストンマーティン)2021年F1カタールGP決勝コメント

セバスチャン・ベッテル(アストンマーティン):10位

「レースのスタートが大きく響いた。基本的に、最初のコーナーのあとは車列の後ろになっていた。17番からまずまずの巻き返しをしたが、もっと多くのポイントを獲得するチャンスを失った。ターン1へのアプローチでは、周囲に何台ものマシンがいて、締め出された。アウトサイドを回ろうとしたが、トラックが予想よりもダーティで、膨らんでしまった。マシンは特にクリーンエアでは速く、10位まで追い上げることができたので、苛立たしい。1周目のあとは、力強いレースができたし、よい追い上げができた。でも、すぐに守勢に立たされたことは悔しい。今日は両マシンともポイントを獲得できてよかった。今週末は、ポジティブなことがたくさんあった」

-Source: The Official Formula 1 Website