セバスチャン・ベッテル、グリッド3番降格ペナルティ:2021年F1オーストラリアGP

セバスチャン・ベッテル、オーストリアGP予選Q2で、フェルナンド・アロンソの走行を妨害したとして、グリッド3番降格ペナルティと1ペナルティ・ポイントを科せられた。ベッテルのペナルティ・ポイントは12ヶ月間合計で6ポイント。

2021年07月03日
F1オーストリアGP予選
Q2(15分)
最後のアタック
アロンソ、ベッテルに前をふさがれ、14番タイム
アロンソ、ベッテルに前をふさがれ、14番タイム