セバスチャン・ベッテル(アストンマーティン)2021年F1バーレーンGP

セバスチャン・ベッテル(アストンマーティン):15位

「かなり難しいレースだった。1ストップ作戦で何か違うことをやろうとしたが、最終的に成功しなかった。それをやってみるというのは正しい判断だったと思うが、レース終盤、タイヤの寿命が尽きた」

「レースのスタートは力強かった。よいスタートをしたので、1周目が終わると上位にいた。でもそのあとは順位を上げるのが難しかった。小さいフラットスポットができたし、1ストップ作戦を成功させるために最初のスティントを延長せざるを得なかった。最終的に、今日はポイントを獲得できなかった」

「最高の週末ではなかったとしても、改善できる点について学習と理解を続けている。これからのレースに向けて、進歩できるポテンシャルは間違いなくある」

-Source: The Official Formula 1 Website
2021年03月29日
F1バーレーンGP決勝