ミック・シューマッハ(ハース)2021年F1オランダGP決勝コメント

ミック・シューマッハ(ハース):18位

「きつかった。もっと上位になれたかもしれない。フロント・ウィングに問題があるようで、それが何かはよくわからないが、フロント・エンドをコントロールできなくなったので、交換するためにピットインした。ハード・タイヤは望んでいたような機能を発揮しなかったので、早めにピットインしてミディアムに交換したら、かなりうまく機能した。だからその点についてはかなり満足できる。来年、またここに戻ってくるのを楽しみにしている」

-Source: The Official Formula 1 Website