ミック・シューマッハ(ハース)2021年F1オランダGP予選コメント

ミック・シューマッハ(ハース):予選19位

「今日の出来事を検討し、何が起きたかを確認しなくてはならない。トラックがとても短いので、最大のチャレンジは、トラック・ポジションを見つけることだ。正しいポジションにいるかどうかで、大きな違いが生まれる。僕らは2台ともよい順位ではない。最終コーナーは簡単ではなかった。もっとよいアタックができると期待していたが、そうならなかった。また強くなれるはずだ。明日のレースでは最善を尽くすつもりだ」

-Source: The Official Formula 1 Website