ルイス・ハミルトン(メルセデス):2023年F1イタリアGP

ルイス・ハミルトン(メルセデス):6位

「このようなレースでのポイントや順位は、信じられないほど激戦で獲得したものだ。今日はハードタイヤでスタートしたので、オフセットするのはよいものだが、最初は難しく、DRSトレインでついて行くのは簡単ではなかった。長い時間マクラーレン2台を追いかけていたので、最初のスティントで僕の方が彼らよりも少しだけペースがあるとわかった。第2スティントで抜けるだろうと期待していた。ピットストップのあとは、追いつくまでの差が大きかったので、彼らに追いついたときにタイヤがダメになっているのではないかと心配していた。しかし幸い、彼らのタイヤも同じだった。ピットストップ直後にアロンソを抜いたので、状況が打開され、マクラーレンに近づくことができた。しかしピアストリとのインシデントは不運だった。間隔の判断を誤った。完全に僕のミスだった。レース後すぐに彼のところに行って謝った。今日の僕らは最大限のことをした。今は10日後のシンガポールを楽しみにしている」

-Source: The Official Formula 1 Website