ルイス・ハミルトン(メルセデス)2021年F1トルコGP決勝コメント

ルイス・ハミルトン(メルセデス):5位

「今日は苛立たしいが、仕方がない。3位走行中の感触はよかったし、11番スタートからその順位を維持できれば、素晴らしい結果になると思った。今日のようなコンディションのなかでの戦略的決定は難しいこともある。僕はもともとリスクを恐れないし、3位を走行していたので、みんなが新しいインターミディエイトに交換するためにピットインするときに、終盤にスリックに交換するチャンスがあれば、順位を上げられると願って走り続けるつもりだった。しかし、チームはピットインを指示した。チームを信頼しなければならないので、その選択を受け入れ、それが正しい選択だと願うしかない。いつも言っているように、僕らはチームとして勝つし、チームとして負ける。全体的に、今週末のマシンは素晴らしく、今日のヴァルテリは素晴らしい仕事をした。今後数戦でこのようなパフォーマンスを続ければ、シーズン末までには、よい位置につけているだろう」

-Source: The Official Formula 1 Website