キミ・ライコネン(アルファロメオ)2021年F1バーレーンGP

キミ・ライコネン(アルファロメオ):11位

「悪いレースではなかった。よいバトルがあったし、マシンの動きもよかったが、レース中ほとんどトップ10にいたので、ポイントを獲得できなかったのは残念だ。レースがあと数周長ければ、おそらく先行マシンに追いつくことができただろう。でも僕らは頑張り続ける。テストと同様、マシンの感触はよかった。だから昨年に比べると一歩前進した。トップ5のチームとの差を縮めるためにはまだするべき仕事があるが、あともう少しを見つけるために戦い続ける」

-Source: The Official Formula 1 Website
2021年03月29日
F1バーレーンGP決勝