シャルル・ルクレール、カルロス・サインツ(フェラーリ):2022年F1アブダビGP

シャルル・ルクレール(フェラーリ):1回目3位 2回目3位

「全体的に、僕らのセッションはOKだった。予想通り、タイヤ劣化のためレースペースにやや苦しんだ。予選ペースの方が少しよかったが、ライバルたちの方が一歩前を行っているように見える。明日のフリー走行でさらに進歩し、今年最後の予選ですべてを出し尽くすつもりだ」

-Source: The Official Formula 1 Website




F1ドライバー金曜日コメント