シャルル・ルクレール(フェラーリ)2021年F1アゼルバイジャンGP金曜日コメント

シャルル・ルクレール(フェラーリ):1回目2位 2回目4位

「予想よりも間違いなくよい1日だったが、まだフリー走行の初日に過ぎない。ペースは期待できそうだし、明日競争力をつけるために一晩中作業を続ける。今日は特にブレーキングに関して、マシンの感触がよかった。おそらくあまりに良すぎたので、ターン15で攻めすぎたかもしれない。でも結局のところ、フリー走行は限界を試すためにある。よい走りができたので、明日何ができるか様子を見よう。僕らの主なライバルたちも速いが、それをまだ見せていない。すべてを完璧にこなさなければならない。僕らのポテンシャルを最大限にして、よい予選になることを願っている」

-Source: The Official Formula 1 Website
2021年06月04日
F1アゼルバイジャンGPフリー走行1回目
2021年06月04日
F1アゼルバイジャンGPフリー走行2回目