カルロス・サインツJr.(フェラーリ):2022年F1アメリカGP

カルロス・サインツJr.(フェラーリ):リタイヤ

「今日は言うべきことはあまりない。マックスとバトルしながらターン1に向かう途中でメルセデスにぶつけられた。ピットに戻ることができたが、レースを続けるにはマシンのダメージがひどすぎた。ペースはあったと感じているし、面白いレースになっただろうと思う。でも今後のことを考え、メキシコに集中し始める方がよい。今シーズン、チャンスを捕まえるのは難しいが、最後まで頑張り続けるつもりだ」

-Source: Ferrari




F1ドライバー決勝コメント