カルロス・サインツJr.(フェラーリ)

フェラーリのカルロス・サインツJr.は、9月1日、27歳の誕生日を迎えた。

1994年9月1日(木曜日)、スペイン・マドリードで生まれたカルロス・サインツJr.(ジュニア)は、2015年、トロ・ロッソからF1ドライバーとしてデビューした。

サインツの父親は、WRCで2度のチャンピオンになったカルロス・サインツ。また、サインツJr.のフルネームは「カルロス・サインツ・バスケス・デ・カストロ」で、カート時代からレースキャリアでは「カルロス・サインツJr.」と呼ばれ、さらに登録もされていたが、F1昇格時にエントリー名を父と同じ「カルロス・サインツ」で登録した。

F1での所属チームと戦績
トロ・ロッソ(2015年~2017年)
ルノー(2017年~2018年)
マクラーレン(2019年から2020年)表彰台2回
フェラーリ(2021年)表彰台2回<9月13日現在>

オランダGP(9月3日~5日)前に、「1日午前9時半にファクトリーでミーティング」と連絡を受け、当日訪ねたところ、サインツの誕生日を祝うためにファクトリーの全スタッフが集まっていた、というサプライズを受けた。<下の動画>
誕生日プレゼントは「BUON COMPLEANNO(誕生日おめでとう)」と書かれたピットボード。
カルロス・サインツJr.、フェラーリのファクトリーで誕生日を祝ってもらう、プレゼントは「BUON COMPLEANNO(誕生日おめでとう)」と書かれたピットボード:2021年9月1日

カルロス・サインツJr.、フェラーリのファクトリーで誕生日を祝ってもらう、プレゼントは「BUON COMPLEANNO(誕生日おめでとう)」と書かれたピットボード:2021年9月1日