カルロス・サインツJr.(フェラーリ)2021年F1モナコGP決勝コメント

カルロス・サインツJr.(フェラーリ):2位

「特にモナコで、フェラーリでの初表彰台は、忘れられない最高の気分だ! 今週末、僕らには表彰台に立てるチャンスとペースがあるとわかっていたし、僕らは非の打ちどころのないレースをした。しかしシャルルとチームのことを考えると、ほろ苦い気持ちがある。競争力を高め、トップに返り咲くために、このトラックでも、地元のマラネロでも全員が賢明に頑張っている。だから今日、2台で戦うことができなかったのは、とても残念だった。僕としては、スタート順位を考えると、2位は最大限の結果だと思うので、この順位に満足している。望んでいる一番高い台にはまだ達していないが、このように攻め続けていれば、遅かれ早かれ、いずれそこに達することができると信じている! Forza Ferrari! (フォルツァ・フェラーリ!)」

-Source: The Official Formula 1 Website
2021年05月23日
F1モナコGP決勝レース