アレックス・アルボン(ウィリアムズ)2022年F1スペインGP予選

アレックス・アルボン(ウィリアムズ):予選19位

「Q1セッションの終わりは、渋滞に本当に苦しめられた。トラックに多くのマシンが出ているときは、いつも問題になる。僕はまずまずのアタックを2回したが、問題を解決した後、マシンはかなりよい状態だと感じた」

「今日のマシンにはもっとペースがあったが、最後のアタックのためにトラックに出ると渋滞していて、状況が厄介になり、最後のタイムを短縮できなかった。マシンとタイヤは機能していたので悔しい。もっとふさわしい結果を出せなかったのでがっかりしている」

-Source: The Official Formula 1 Website



F1ドライバー予選コメント