アレックス・アルボン、予選失格:2022年F1オーストラリアGP

アレックス・アルボン(ウィリアムズ)は、予選後にマシンから燃料サンプリ(1リットル)を搾取できなかった。これはF1技術規則第6条5項2の違反になり、予選は失格となる。


Q1 終了
アルボンが止まっている
アレックス・アルボン(ウィリアムズ)2022年F1オーストラリアGP予選 5

Q2のスタートが遅れると発表された
アレックス・アルボン(ウィリアムズ)2022年F1オーストラリアGP予選 6