F1パワーランキング 2021年第10戦イギリスGP

間違いなく、これまでの2021年シーズンで最もドラマチックな週末となったイギリスGP、タイトル争いのライバルであるマックス・フェルスタッペンと接触し、トラックに残ったルイス・ハミルトンが、シルバーストンで8回目の優勝を果たしたことを受けて、F1パワーランキングの審査員が各ドライバーを採点した。

ランキングの仕組み
・グランプリ後に6人の審査員が、各ドライバーについて評価し、マシンの性能を差し引いた週末全体のパフォーマンスを10点満点で採点する。
・その後、審査員の採点を平均し、レース・スコアとする。そのスコアをシーズンを通じて「パワーランキング・リーダーボード」に集計する。

F1パワーランキング 2021年第10戦イギリスGP
F1パワーランキング 2021年第10戦イギリスGP

2021年F1パワーランキング・リーダーボード
2021年F1パワーランキング・リーダーボード

2021年F1パワーランキング・トップ10
順位 シーズン平均点 ドライバー (コンストラクター)
01. 09.2 マックス・フェルスタッペン(レッドブル・ホンダ)
02. 08.8 ランド・ノリス(マクラーレン)
03. 08.2 シャルル・ルクレール(フェラーリ)
04. 08.1 ルイス・ハミルトン(メルセデス)
05. 07.6 カルロス・サインツJr.(フェラーリ)
05. 07.6 ピエール・ガスリー(アルファタウリ・ホンダ)
05. 07.6 ジョージ・ラッセル(ウィリアムズ)
08. 07.4 フェルナンド・アロンソ(アルピーヌ)
09. 06.8 セルジオ・ペレス(レッドブル・ホンダ)
10. 06.7 ランス・ストロール(アストンマーティン)

-Source: The Official Formula 1 Website
F1イギリスGP
決勝レース | ランキング | パワーランキング