2021年F1第5戦モナコGP決勝レース
2021年F1第5戦モナコGP決勝レース
2021年F1第5戦モナコGP決勝レース
タイヤ履歴
タイヤ履歴:2021年F1第5戦モナコGP決勝レース

マックス・フェルスタッペン、優勝

フェルスタッペンは今季2勝目、通算12勝。
フェルスタッペンがドライバーズ・ランキングでハミルトンを抜いてトップに。
フェルスタッペン、初めてチャンピオンシップ首位に(4ポイント差)。
レッドブルもトップに(1ポイント差)。

ホンダは、モナコで1992年のアイルトン・セナ(マクラーレン)以来、29年ぶりの優勝、通算7勝目。

モナコGPでホンダのエンジンが優勝したのは1987年から1992年までの6連勝と今回2021年の7勝目だが、日本のエンジンが優勝したのは無限ホンダを入れて8勝目に。
1987年アイルトン・セナ(ロータス)、1988年アラン・プロスト(マクラーレン)、1989年アイルトン・セナ(マクラーレン)、1990年アイルトン・セナ(マクラーレン)、1991年アイルトン・セナ(マクラーレン)、1992年アイルトン・セナ(マクラーレン)、1996年オリビエ・パニス(リジェ・無限ホンダ)、2021年マックス・フェルスタッペン(レッドブル)。

・・・・・・・

ルクレールがガレージを出られない、残り時間が無くなってきた。
2021年F1GP 1

ピットレーンクローズ30秒前にフェラーリはFIAにグリッドにつけないと連絡。これでルクレールはピットレーン・スタートになる。
2021年F1GP 2

2021年F1GP 103

フェラーリのマシンチェックが甘すぎる、昨日にギアボックスを含めすべて交換していればグリッド5番降格ペナルティだけでよかったのに。
スタートできるのか、この時間で(スタート25分前)、このままリタイヤになる可能性がある。

ルクレール、マシンから降りている、イベントに参加のためだろうが、雰囲気からリタイヤだろう、いや決定的だ。公式発表はまだないが。
2021年F1GP 105

2021年F1GP 3

シャルル・ルクレール(フェラーリ)、リタイヤ、公式発表。

ポールのグリッドは空いたままスタートするようだ。
2021年F1GP 104

2021年F1GP 108

レースに参戦できないが、スタート前の公式イベントに、ルクレールにとって最悪の母国レースになった。
2021年F1GP 4

今、レコノサンス・ラップ時の映像が流れたが、ルクレールが「ギアか、何かがおかしい」と訴えて両手をヘルメットに、彼はこの時点で悟ったのかも。

シャルル・ルクレール(フェラーリ)
2021年F1GP 141

昨年までチームメイトのベッテルに
2021年F1GP 143

ボタスにも
2021年F1GP 144

2021年F1GP 142

F1の統一イニシアチブ #WeRaceAsOne と人種差別へのメッセージ "End Racism"のドライバーのアピールスタイル。
2021年F1GP 6

2021年F1GP 5

国歌斉唱
2021年F1GP 7

2021年F1GP 8

シルキュイ・ド・モナコ(モンテカルロ市街地コース)
スタート時: ドライ・コンディション
スタート時: 気温20.9度 路面温42.2度 湿度63.3% 気圧1015.6hPa 風速0.2m/s

タイヤ
2021年F1GP 101
モナコGPのタイヤ・コンパウンド
ハード:C3 | ミディアム:C4 | ソフト:C5

各ドライバーの使用できるタイヤ
2021年F1GP 102

スタート順位
2021年F1GP 9
ポール不在のままレースはスタートする。

スタート 5月23日15時00分(日本時間23日22時00分)

フェルスタッペン、トップを維持。
2021年F1GP 111

ターン1通過順位
1位フェルスタッペン、2位ボタス、3位サインツ、4位ノリス、5位ガスリー、6位ハミルトン、角田裕毅は16位。

1周目S2までの順位
no title
角田裕毅、17位に

2周目
1位フェルスタッペン、2位ボタス、3位サインツ、4位ノリス
2021年F1GP 112

5周目 順位
5

8周目
フェルスタッペン、最速ラップタイムを連発、写真はサインツ
2021年F1GP 10

カルロス・サインツJr.(フェラーリ)
2021年F1GP 113

10周目 順位
10
2021年F1GP 114

11周目
ノリス、最速ラップタイム

トップのフェルスタッペン
2021年F1GP 11

12周目
フェルスタッペン、最速ラップライム

13周目
ぺレス、最速ラップライム
2021年F1GP 12

14周目
8位ぺレス、7位ベッテルのすぐ後ろに着いた
2021年F1GP 13

2021年F1GP 14

ボタスの車載カメラ、前にフェルスタッペン
2021年F1GP 115

15周目 順位
15

17周目
ヴァルテリ・ボタス(メルセデス)
2021年F1GP 116

18周目
フェルスタッペン、最速ラップライム

19周目
ボタス、最速ラップライム
2021年F1GP 15

ランス・ストロール(アストンマーティン)
2021年F1GP 117

20周目 順位
20

23周目
3位サインツが何度も無線で「前が遅い」とか「僕の方が速い」と訴えている
2021年F1GP 16

2021年F1GP 17

2021年F1GP 118

25周目 順位
25

28周目
トップ集団が後方を周回遅れにしている。

29周目
角田裕毅も周回遅れに

30周目 順位
30

ハミルトン、ピットイン、ハードに交換
2021年F1GP 119
8位でコースに

31周目
ボタス、ピットイン、タイヤが外れない。
2021年F1GP 121

ノリス、ガスリーもピットイン

ガスリー、ハードに交換してハミルトンの前でコースに。

ボタスはまったく動けない。

32周目
ベッテル、タイヤ交換してコースにガスリーの前、オーバーカットして5位に。

上位陣が続々ピットイン

ボタスはこのままリタイヤだろう。

33周目
レッドブルが1、2位、タイヤ交換はしていないが。

ハミルトン「あのタイヤでまだ走れたのに。なんでまたガスリーの後ろなんだ」かなりイライラしている
2021年F1GP 122

35周目
フェルスタッペン、ピットイン、ハードに
2021年F1GP 123
2位でコースに

35周目 順位
35

36周目
ぺレス、ピットイン、ハードに、
4位でコースに、一気に順位を上げる。チーム戦略大成功。

ボタス、ホイールナットが車軸に刺さっていたようだ。

40周目 順位
40
2021年F1GP 124

43周目
セリーナ・ウィリアムズ
2021年F1GP 18

2021年F1GP 125

45周目 順位
45

47周目
トップ走行のフェルスタッペン
2021年F1GP 19

50周目 順位
50

ハードタイヤでスタートの角田裕毅、タイヤ交換はまだしていないが、ただいま14位。

53周目
3位ノリス、チームメイトの12位リチャルドを周回遅れに
2021年F1GP 126

54周目
13位アロンソ、14位角田裕毅
2021年F1GP 20

55周目 順位
55

56周目
ガスリー、障壁に軽く接触
It wouldn't be Monaco without a driver (Gasly) kissing the barrier
2021年F1GP 127

58周目
フェルスタッペン、トンネルを走行
2021年F1GP 128

59周目
ストロール、ピットイン、ソフトに
これでタイヤ交換をしていないのは角田裕毅だけに。

60周目 順位
60

64周目
4位ぺレス、3位ノリスに近づいてきた
2021年F1GP 21

ノリス「話しかけないで」、ミスが許されないので集中。

65周目 順位
65

66周目
角田裕毅、ピットイン、ソフトタイヤに交換
2021年F1GP 22

ノリス、1秒以内にぺレスが入ってきた
2021年F1GP 129

68周目
ハミルトン、ピットイン、ソフトに、最速ラップライム狙い、1ポイント上乗せを目指して。

70周目 順位
70

71周目
ハミルトン、最速ラップライム
2021年F1GP 23

8位まで周回遅れに、7位ハミルトンも周回遅れになる可能性も。

74周目
トップ走行のフェルスタッペン
2021年F1GP 24

75周目 順位
75

76周目
3位ノリス、4位ぺレス、前がミスしない限り抜けないだろう。
2021年F1GP 131

78周目 ファイナル・ラップ
フェルスタッペン、トップ走行
2021年F1GP 130

フェルスタッペン、優勝!
2021年F1GP 132

チェッカーフラッグはセリーナ・ウィリアムズが
2021年F1GP 25

レース終了

ファステストラップはルイス・ハミルトン。
ドライバー・オブ・ザ・デイはセバスチャン・ベッテル。
2021年F1GP 140

フェルスタッペンとレッドブル・スタッフ
2021年F1GP 136

サインツとルクレール
2021年F1GP 137

トップ3インタビュー
インタビュアーはデイヴィッド・クルサード。

ノリスとサインツ、昨年までチームメイトで「仲良し」
2021年F1GP 138

ノリス「何と言えばいいのかわらかない。ここで表彰台に立つのがずっと夢だった... 特別だ。この思い出を大事にするよ」
2021年F1GP 133

サインツ「よい結果だ。モナコに来るとき2位になるって教えてくれたら、信じただろうね! チームとしてフェラーリは、マシンと僕らの進歩を誇りに思う必要がある」
2021年F1GP 134

フェルスタッペン、後ろはセリーナ・ウィリアムズ
2021年F1GP 26

フェルスタッペンのインタビューの途中でセリーナもマイクの前に
2021年F1GP 27

フェルスタッペン「優勝は特別だ。ここで表彰台に立つのは初めてだ。タイヤの温存が重要だったが、ほぼコントロールできた」
2021年F1GP 135

表彰式
エイドリアン・ニューウィ、サインツ、フェルスタッペン、ノリス
2021年F1GP 28

2021年F1GP 29

F1第5戦モナコGP決勝レース
順位 ドライバー (コンストラクター)
01. マックス・フェルスタッペン(レッドブル・ホンダ
02. カルロス・サインツJr.(フェラーリ)
03. ランド・ノリス(マクラーレン)
04. セルジオ・ペレス(レッドブル・ホンダ
05. セバスチャン・ベッテル(アストンマーティン)
06. ピエール・ガスリー(アルファタウリ・ホンダ
07. ルイス・ハミルトン(メルセデス)
08. ランス・ストロール(アストンマーティン)
09. エステバン・オコン(アルピーヌ)
10. アントニオ・ジョビナッツィ(アルファロメオ)
11. キミ・ライコネン(アルファロメオ)
12. ダニエル・リチャルド(マクラーレン)
13. フェルナンド・アロンソ(アルピーヌ)
14. ジョージ・ラッセル(ウィリアムズ)
15. ニコラス・ラティフィ(ウィリアムズ)
16. 角田裕毅(アルファタウリ・ホンダ
17. ニキータ・マゼピン(ハース)
18. ミック・シューマッハ(ハース)
・・・
ヴァルテリ・ボタス(メルセデス)
シャルル・ルクレール(フェラーリ)
決勝ハイライト動画
F1ドライバー決勝コメント
チーム分析
F1モナコGP
フリー走行1回目 | フリー走行2回目 | フリー走行3回目 | 予選 | スターティング・グリッド | 決勝レース | ランキング | パワーランキング