2021年F1第14戦イタリアGP決勝レース
2021年F1第14戦イタリアGP決勝レース
2021年F1第14戦イタリアGP決勝レース
タイヤ履歴
タイヤ履歴:2021年F1イタリアGP
トップ10の内9人がスタートより順位を上げている。
トップ10の内9人がスタートより順位を上げている:2021年F1イタリアGP  168

ダニエル・リチャルド、優勝

リチャルド、2018年モナコ以来、8回目の優勝
マクラーレンの優勝は2020年ブラジル以来、マクラーレンの1-2は2010年カナダ以来。

・・・・・・・
レコノサンスラップで、ガスリーは「これではレースできない」と報告。ガスリーのマシン、ピットに戻って作業中。問題解決したとしてもパワーユニット交換でなのでピットレーンスタート。フロントサスペンションの修理は一応終わったらしいが、これが問題なのかどうがわからない。

ウサイン・ボルト、ヴィン・ディーゼル(ワイルドスピード)が来ている。
2021年F1GP 103

F1の統一イニシアチブ #WeRaceAsOne と人種差別へのメッセージ "End Racism"のドライバーのアピールスタイル。
2021年F1GP 4

国歌斉唱
2021年F1GP 3

2021年F1GP 1

2021年F1GP 152

2021年F1GP 2

2021年F1GP 153

モンツァ・サーキット
スタート時: ドライ・コンディション
スタート時: 気温28.5度 路面温44.2度 湿度35.8% 気圧994.6hPa 風速0.2m/s

イタリアGPのタイヤ・コンパウンド
2021年F1 イタリアGPのタイヤ・コンパウンド
ハード:C2 | ミディアム:C3 | ソフト:C4

各ドライバーの使用できるタイヤ
2021年F1GP 102

角田裕毅とマシン、ピットレーンに向かう、何が問題か不明
2021年F1GP 104

2021年F1GP 105

スタート順位
2021年F1GP 5
ガスリーと角田裕毅がピットレーンスタート、メルセデス2台はハードタイヤ。角田はブレーキ関連、油圧配管を一部交換したらしい。

角田のマシン、スタートしないようだ
2021年F1GP 111

スタート 9月12日15時00分(日本時間12日22時00分)

スタート!
2021年F1GP 106

フェルスタッペン、トップを維持できず、リチャルドがトップ
2021年F1GP 117

ハミルトンは4位スタートから3位でターン1通過

アントニオ・ジョビナッツィも順位を上げている

フェルスタッペンとハミルトン、接触、ハミルトンが膨らみ、4位に後退

後ろでスピンのマシン、アントニオ・ジョビナッツィだ
2021年F1GP 107

ジョビナッツィ、サインツが追突してスピン

バーチャル・セーフティカー(VSC)モードに

1周目S2までの順位
no title

2周目、バーチャル・セーフティカー中
ジョビナッツィ、ピットインしてフロント・ウィングとタイヤ交換
2021年F1GP 108

レース再開

3周目 順位
3

4周目
ボタス、クビサを抜いて14位に

5周目 順位
5

ガスリーもガレージに戻って、リタイヤ。アルファタウリ・ホンダは2台ともリタイヤに。
2021年F1GP 110

1位リチャルド、2位フェルスタッペン、3位ノリス、4位ハミルトン
2021年F1GP 109

フェルスタッペンとハミルトンの接触は審議なし

8周目
ジョビナッツィにタイムペナルティ5秒、理由は危険な合流

リチャルドは最終ターンのトラックリミット超過で2回警告を受けている

9周目
ぺレス、サインツを抜いて6位に
2021年F1GP 112

10周目 順位
10
2021年F1GP 114

1位リチャルド、2位フェルスタッペン、3位ノリス、4位ハミルトン
2021年F1GP 113

11周目
ハミルトン、ノリスに何度もアタックしているが抜けない

12周目
ノリス、頑張っている
2021年F1GP 115

13周目
ボタス、ニコラス・ラティフィを抜いて10位に
2021年F1GP 116

15周目 順位
15

ベッテルとオコン、タイヤ接触
2021年F1GP 118

2021年F1GP 119

ベッテル「奴は何も見ていない」

17周目
ボタス、アロンソを抜いて9位に

18周目
リチャルドとフェルスタッペン、どちらも「リアタイヤが滑りはじめた」と訴えている
2021年F1GP 120

20周目 順位
20

オコン、5秒ペナルティ、ベッテルへの幅寄せで

21周目
フェルスタッペン、コーナーをミスってタイヤから白煙、そしてコースカット
2021年F1GP 6

22周目
ボタス、ストロールを抜いて8位に

23周目
リチャルド、ピットイン、ハードタイヤに交換
2021年F1GP 121
7位でコースに

レッドブルも準備を始めた

24周目
フェルスタッペン、ピットイン、時間がかかっている、レッドブル珍しい、11秒かかった
2021年F1GP 122
10位でコースに

ハミルトン、ノリスを抜いてトップに
2021年F1GP 123

25周目
ノリスがピットに向かった

25周目 順位
25

ノリス、ピットイン、ハードに
8位でコースに、フェルスタッペンの前に出た。

26周目
ハミルトン、ピットイン、ハードに
ノリスの前に出れるか
2021年F1GP 20

ノリスは無理で、フェルスタッペンの前か
2021年F1GP 19

ハミルトン、フェルスタッペンの前に、ターン1後すぐシケイン
2021年F1GP 21

ハミルトンとフェルスタッペン、並んだ! 前はノリス
2021年F1GP 22

ハミルトンとフェルスタッペン、シケインで接触、そのまま2台ともグラベルに

2021年F1GP 161

2021年F1GP 162

2021年F1GP 163

2021年F1GP 130

2021年F1GP 131

2021年F1GP 132

2021年F1GP 164

セーフティカー出動

ハローがなかったらハミルトン、危なかった:リプレイ映像
2021年F1GP 8

2021年F1GP 9

2021年F1GP 10

2021年F1GP 12

フェルスタッペンのタイヤ、ハミルトンのヘルメットに当たっているみたいだ
フェルスタッペンのタイヤ、ハミルトンのヘルメットに当たっているみたいだ:2021年F1イタリアGP 159

フェルスタッペン
2021年F1GP 124

2021年F1GP 125

ハミルトン
2021年F1GP 126

27周目、セーフティカー先導中
フェラーリ2台がピットイン、タイヤ交換

28周目、セーフティカー先導中
レース後に審議
2021年F1GP 7

セーフティカー先導中
2021年F1GP 13

30周目 順位、セーフティカー先導中
30

シケインからマシン撤去作業を終えたようだ
2021年F1GP 11

セーフティカーが戻って、まもなくレース再開
2021年F1GP 127

31周目
レース再開

ノリス、ルクレールを抜いて2位に、マクラーレンが1-2
2021年F1GP 128

32周目
ぺレス、ルクレールを抜いて3位に

ボタス、サインツを抜いて5位に
2021年F1GP 133

33周目 順位
2021年F1GP 129

ボタス、ルクレールを抜いて4位に

35周目 順位
2021年F1GP 14

37周目
1位リチャルド、2位ノリス、3位ぺレス
2021年F1GP 134

38周目
3位ぺレスに5秒ペナルティ、コースアウトしてアドバンテージを得た
2021年F1GP 135
これでぺレス、実際の順位は5位か6位になった

40周目 順位
40

ノリス「この順位でいるのが最善のプランだと思う?」
エンジニア「それが最善のプランだ」

43周目
ボタス、3位ぺレスに何度もアタックをかけている

44周目
ニキータ・マゼピン、コース脇にストップ

マゼピンのマシンをエスケープゾーンに
2021年F1GP 136

バーチャル・セーフティカー(VSC)モードに
2021年F1GP 15

45周目
レース再開

45周目 順位
45

46周目
2位ノリス、3位ぺレス、4位ボタスだが、ぺレスには5秒ペナルティが
2021年F1GP 137

50周目 順位
50

1位リチャルド、2位ノリス、3位ぺレス、ぺレス最終的に5位か6位になるだろう
2021年F1GP 138

53周目 ファイナル・ラップ
マクラーレンが1-2で走行
2021年F1GP 139

ダニエル・リチャルド、優勝!

レース終了

最速ラップもリチャルド!
3位フィニッシュのぺレスは5秒加算して5位に。
ボタスは最後尾スタートから3位表彰台に。

リチャルド、叫んでいる!
2021年F1GP 141

2021年F1GP 140

ファステストラップはダニエル・リチャルド。
ドライバー・オブ・ザ・デイはダニエル・リチャルド。
2021年F1GP 165

ノリスとリチャルド
2021年F1GP 142

トップ3インタビュー
インタビュアーはクルサード

ボタス「レッドブルよりも多くのポイントを獲得できて嬉しい。僕としてはよいレースだった。ルイスとマックスのクラッシュは残念だった」
2021年F1GP 143

ノリス「素晴らしい週末だった。これに向けて頑張ってきた。やっと1-2フィニッシュできたので、とても嬉しい」
2021年F1GP 144

リチャルド「文字通りスタートからフィニッシュまで先頭を走るなんて、誰も予想していなかった... 後半のためにずっと遅いふりをしてきただけだ。優勝だけでなく1-2フィニッシュなんて常軌を逸している!」
2021年F1GP 145
リチャルドは途中でイタリア語を披露、クルサード「何言っているかわからないけど、おめでとう」
クルサード「表彰台でシューズで祝うんでしょう、シューイやるんだよね」
リチャルド「もちろん」

表彰式
ノリス、リチャルド、ボタス、ザク・ブラウン
2021年F1GP 16

2021年F1GP 151

ランド・ノリス、ザク・ブラウン、ダニエル・リチャルド、歓喜のマクラーレンの3人
ランド・ノリス、ザク・ブラウン、ダニエル・リチャルド、歓喜のマクラーレンの3人:2021年F1イタリアGP表彰台

シャンパンファイトの後、期待通り、シューイをやり、ノリスとザク・ブラウンが笑顔で被害にあう。

リチャルド、シューイのためにシューズを脱いている
2021年F1GP 17

シューイ、まずリチャルド自身で飲んで、このシューズを表彰台下にいるチームスタッフに投げ入れたが、すぐに残ったシューズにシャンパンを入れてノリスに、最後はノリスがザク・ブラウンに …

ダニエル・リチャルド、シューイをやる:2021年F1イタリアGP 147

シューイをするノリス、見つめるリチャルド
シューイをするノリス、見つめるリチャルド:2021年F1イタリアGP 148

ダニエル・リチャルド、まずは自身でシューイをやり、次にランド・ノリスとザク・ブラウンが笑顔で被害にあう:2021年F1イタリアGP

F1第14戦イタリアGPスプリント決勝レース
順位 ドライバー (コンストラクター)
01. ダニエル・リチャルド(マクラーレン)
02. ランド・ノリス(マクラーレン)
03. ヴァルテリ・ボタス(メルセデス)
04. シャルル・ルクレール(フェラーリ)
05. セルジオ・ペレス(レッドブル・ホンダ
06. カルロス・サインツJr.(フェラーリ)
07. ランス・ストロール(アストンマーティン)
08. フェルナンド・アロンソ(アルピーヌ)
09. ジョージ・ラッセル(ウィリアムズ)
10. エステバン・オコン(アルピーヌ)
11. ニコラス・ラティフィ(ウィリアムズ)
12. セバスチャン・ベッテル(アストンマーティン)
13. アントニオ・ジョビナッツィ(アルファロメオ)
14. ロバート・クビサ(アルファロメオ)
15. ミック・シューマッハ(ハース)
・・・
ニキータ・マゼピン(ハース)
ルイス・ハミルトン(メルセデス)
マックス・フェルスタッペン(レッドブル・ホンダ
ピエール・ガスリー(アルファタウリ・ホンダ
角田裕毅(アルファタウリ・ホンダ


F1ドライバー決勝コメント
2021年F1イタリアGP全結果