角田裕毅(アルファタウリ)2022年F1バーレーンGP決勝コメント

角田裕毅(アルファタウリ):8位

「スタートで順位を上げ、何度か(得点圏内を)争える場面が作れて、今日はかなり満足している。終盤に数台のマシンがリタイヤして、運も味方してくれたが、全体的には満足のいく結果だった。中団の上位でコンスタントに戦えるようになるには、まだやるべき課題が多く残っている。しかし、パフォーマンスを改善し続けるために、マシンを開発できると確信している。この週末全体のデータを分析して、来週のレースに向けて、主な限界を見つけようと思う」

-Source: Scuderia Alphatauri



F1ドライバー決勝コメント